文具

書き心地抜群!デザイン最高!所有欲をくすぐるローラーボールペンのラミー スイフトを紹介するよ

タイトル

こんにちは、文具大好き”かわたく@kawatakukun”です。

今回は私が愛用しているペンを紹介したいと思います。
その名は”ラミー スイフト”です。

このペンは本当にお気に入りで、手帳用のペンとしてほぼ毎日使用しています。
しかも、会社用と自宅用の2本を持っています。

手帳とペン

ラミー スイフトの特徴

  • 程よい重さで書きやすい
  • クリップが収納されるギミックがカッコイイ
  • カラーバリエーションが豊富

程よい重さで書きやすい

普通の100~200円程度のペンと比べると重みがあります。
逆に普通のペンだと軽すぎて、私には書きにくく感じます。

かわたく
かわたく
この重みがちょうど良く、ペンがスラスラ走るんですよ。

クリップが収納されるギミックがカッコイイ

ペン先を出すためにノックをするとクリップ部分が本体に収納されます。

かわたく
かわたく
これが男心をくすぐるギミックなんですよね。

なっち
なっち
し~ん・・・

ノック前の状態
ノック後の状態

カラーバリエーションが豊富

カラバリが豊富なので好みの色を選択することができると思います。
限定色もありますので、在庫が残っていればまだ購入できますよ。

カラーバリエーション
限定色ホワイト
2017限定色トワイライト

  • 付属のリフィルがイマイチ書きにくい
  • 若干重心が上に寄っている

付属のリフィルがイマイチ書きにくい

付属してくるM66と言うリフィルですが、
インクの出が良すぎてイマイチ書きにくいです。

これが良いという方もいるかと思いますが、
パイロットのjuice upっていうボールペンのリフィルが改造無し
そのまま使用できますので、交換して使用することをオススメします。

また、フリクションボールのリフィルも改造が必要ですが
交換して使用することが可能です。

その他にも幾つかの他社製リフィルが交換して使用可能です。(要改造

若干重心が上に寄っている

これは別のサイトで指摘されていたのですが
重心が上に寄っているので書きにくい(らしい)です。
言われてみると若干上寄りですが、私は全然気にならないです。

ランク
ランク
我輩も気にならないにゃー

ラミー スイフトの仕様

仕様は次の通りです。

型番

L330 パラジュームコート
L331 ブラック
L334GR グラファイト
L334IB インペリアルブルー
L334WE ホワイト(2014限定色)
L335TW トワイライト(2017限定色)

リフィル型番M66
材質真鍮製
サイズ13.6cm×1.1cm
重量約40g

ラミー スイフトの製品評価

おすすめ度 
総合得点 26/30点

レーダーチャート

価格

 
このレベルのペンとしては、価格は高くもなく安くもなくといった感じでしょうか。
10年近く前に比べると半額近く値下げになっているので、お買い得ではあります。

性能

 
リフィルの性能がイマイチなのでその分ポイントを落としていますが
ノックするとクリップが隠れるギミックや他社性リフィルも使用可能な点が
プラスポイントとなってます。

デザイン


デザインは好みが分かれる所はありそうですが、個人的にはカッコイイと思います。
高級感も程よくあり、良いデザインです。

品質


ノックのスムーズさやクリップが隠れるギミックの精度など、品質はよいです。
また、長年使用しても壊れない耐久性もプラスポイントです。

おすすめ度


個人的に気に入っていることもあり、かなりのオススメガジェットです。
ただ、デザインは万人受けではないかもしれません。

使い勝手


自分好みのリフィルに交換ができることがプラスポイントです。

総合得点

26/30点
総合得点は価格、性能、デザイン、品質、おすすめ度、使い勝手の得点を合計したもので、最高30点になります。
ラミースイフトは26点なので中々の高得点ではないでしょうか。

まとめ

なんといっても外見がカッコイイですね。
このデザインにグッときた方は間違いなく買いでしょう。
価格も私が購入した時の半額ぐらいになっているのでお買い得です。

私が購入したのはもう10年近く前だったのに
ヘビーユースで使用しても未だ現役で使える耐久性も素晴らしいと思います。

何よりこのペンを持つと気分が上がります。
書くぞって気持ちが湧き上がってくる不思議なペンです。
皆さんもこの感覚を味わってみては如何でしょう。

かわたくぶろぐ ホームページへ

かわたくぶろぐ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA